NewsNews

2月7日 ヴィクトリーナ姫路全選手出場のエキシビションマッチ(紅白戦)を開催  ~眞鍋政義 1日限りの監督復帰~

2021-02-04

ヴィクトリーナ姫路は、2月7日(日)に予定されていたホームゲーム(公式戦)が対戦相手PFUブルーキャッツの出場辞退により中止になったことから、応援してくださるファンや市民の皆様にチーム全員の元気な姿をお見せし、日頃の応援への感謝の気持ちを込めて「エキシビションマッチ(紅白戦)」を行うことを決定したのでお知らせ致します。
エキシビジョンマッチは2月7日(日)午後3時から、ヴィクトリーナ・ウインク体育館で行います。

試合は全3セットとし、内定選手を含む全22選手を2チームに分けます。株式会社姫路ヴィクトリーナの取締役球団オーナーで、前バレーボール女子日本代表監督、眞鍋政義率いる「ヴィックチーム」は白のユニフォーム、現ヴィクトリーナ姫路監督、中谷宏大率いる「リーナチーム」はピンクのユニフォームで試合に挑みます。

眞鍋政義は、約5年ぶりの監督就任に、「全力を出し切り勝利する」と意気込みを語っています。Ipadを用いた元祖データバレーにもご注目頂ければと思います。

なお、この様子は、会場でご覧いただけるほか、Vリーグテレビ(V.TV、Vリーグ機構の会員制動画配信サイト)を通じて、全国の皆様にもご覧頂けます。

紅白戦のチーム編成は以下のとおりです。

2月7日 ヴィクトリーナ姫路全選手出場のエキシビションマッチ(紅白戦)を開催  ~眞鍋政義 1日限りの監督復帰~

エキシビジョンマッチ(紅白戦)販売チケットは、「Vチケ」「チケットぴあ」からご購入いただけます。

2月7日 ヴィクトリーナ姫路全選手出場のエキシビションマッチ(紅白戦)を開催  ~眞鍋政義 1日限りの監督復帰~

BACK

いいね!