NewsNews

たつの市でチーム公開練習と 球団オーナー・球団副社長の座談会を開催

2021-04-01

3月30日(火)、たつの市にてヴィクトリーナ姫路の公開練習と、球団オーナー眞鍋政義・球団副社長竹下佳江の座談会を開催しました。
昨年12月にたつの市・龍野商工会議所・龍野青年会議所と包括連携協定を締結して以降初の事業となります。
午前は、たつの市立龍野体育館にて龍野生コンクリート株式会社主催によるチームの公開練習が行われ、たつの市内の小・中・高校生130人と保護者等がソーシャルディスタンスに配慮しながら見学しました。
プロ選手のウォーミングアップや練習の方法、紅白戦での迫力あるプレーなどを間近で見ていただくことができました。
午後は、たつの市役所本庁舎新館にて西播磨県民局主催による座談会が行われ、たつの市内の中学校バレーボール部員22人が参加しました。
最初は緊張していた参加者も、眞鍋と竹下の息の合った掛け合いを見て次第に打ち解けてくれました。
レシーブやトスなどの技術的な話題から、練習方法、モチベーションの保ち方など様々な質問に体験談を織り交ぜながら分かりやすく回答。
最後に将来の夢を語った学生たちに向けて、眞鍋からは「夢に向かって挑戦する過程が大事!バランスのいい食事と睡眠をしっかりとってください」。竹下からは「大きな夢は努力する糧になるので皆頑張って欲しい」と熱いメッセージを贈りました。

たつの市でチーム公開練習と 球団オーナー・球団副社長の座談会を開催

たつの市でチーム公開練習と 球団オーナー・球団副社長の座談会を開催

たつの市でチーム公開練習と 球団オーナー・球団副社長の座談会を開催

たつの市でチーム公開練習と 球団オーナー・球団副社長の座談会を開催

たつの市でチーム公開練習と 球団オーナー・球団副社長の座談会を開催

BACK

いいね!